スケルトンリフォームでより快適生活 vmousetrap.com

リフォームリフォームで進化する家


スケルトンリフォームでより快適生活
トップ » 住まい » リフォームリフォームで進化する家

Contents

運営者情報

スケルトンと呼ばれるリフォーム

リフォームと言うのは、新築の時の状態と同じように戻す、もしくは復元すると言う意味を持ちます。機能的に低下したものを、修復する事で新築の時と同じような機能を蘇らせることが可能になるわけです。しかし、スケルトンと呼ばれる手法は、新築の時と同じような機能を蘇らせると言うよりも、新しい機能を付加させる手法でもあるのです。

スケルトンと言うのは骨格と言う意味を持ちます。骨格を残し、他を取り払うのが住宅におけるスケルトンになります。骨組となる柱や梁と言った構造体のみを残し、それ以外の壁、設備などを一切撤去して、一つの空間を作り出します。この空間は建物の外側の壁だけが残り、室内の区切りになる壁は撤去され、柱などだけが残ることになります。ここに新しい間取りを作り出していくのがスケルトンリフォームです。

この方法で行う事で、今まで台所だった場所にリビングルームを設ける事も可能ですし、窓際にお風呂場を設けて、通気を良くすることも可能になるなど、今までに無い機能を取り入れる事が可能になります。また、スケルトンリフォームはマンションなどにも適用可能ですので、中古マンションを新築以上の価値にする事も可能になると言うメリットが有るのです。